自分らしく自由に豊かに生きる

今日の昼間に受けたセッションで

自分が決めて行動するのが一番自分の悩みの解決や望んでいることを叶えることに繋がりますよって話を聞いた

 

ちなみに私の悩みとゆうか解決したいことは

お金のこと。

 

そして、自分らしくいたいし自由に行きたいところに行きたいってこと。

 

そのために大切な家族を犠牲にするのは絶対嫌で、特に可愛い子どもと一緒に過ごせる時間を

大切にしたいとゆうこと。

 

それを叶えるためにどうしたいのかとゆうと

外に働きに出ないでもお金を稼ぐことができるようになりたい。

 

そのためにインターネットビジネスをいろいろ調べたりトライしてきましたよ。

 

他にもコーチングやヒーリングのセミナーやセッション受けたりね。

 

今ある知識や経験だけでもやりたいことやってみるとやっていけるよって言葉も頂けたりしたので、いっちょやりますかって気持ちになってます。

 

まずは、仲間を作るよ。

 

仲間募集したりなんか楽しそう

 

いっちょやります!

 

んで、自分らしく自由に豊かに生きます!

 

 

てな訳でおやすみ

猫も杓子も

仮想通貨で盛り上がっている昨今。

 

今のようにお祭り騒ぎになる前から存在は知っていて、興味はあったものの得体の知れないものを購入するとゆう冒険心が無かったのですが、、、

 

今やビットコインなんて暴騰しまくっていて

億り人なんて言葉が出る始末。

 

あー買っておけば良かったって思っても

後の祭りですよね〜

 

でも、私がラッキーだったのはノウハウコレクターとしてインターネットビジネス界を彷徨う中で、Facebookを通じて知りあった方からのご紹介でアプリに登録したら500円分のビットコインが無料でもらえて、アプリを起動する度に50ポイント(1ポイント1円換算)付与されるとゆう情報を知れたこと。

 

半信半疑で登録して集めたポイントを交換申請したら約1万円分(正確にゆうと9千円分)のビットコインが本当にもらえて、それが今は倍以上になった!

 

元手がゼロから仮想通貨市場に参入できたってこと。

 

残念ながら、今はもらえるポイントが減った上に交換できる条件が変わって二番煎じでポイントから仮想通貨もらうのは気が遠くなるくらい時間かかるんだけど塵も積もれば山となる精神でポイント集めてる。

 

元手ゼロだから価値がどれだけ下がろうが痛手は無いし、ビットコインから一部違う利益が上がりそうなアルトコインを購入して微々たる額ではあるけど資産を増やしていくことも出来てこれからが益々楽しみです٩(♡ε♡ )۶

 

ちなみに私がビットコインを預けてるコインチェックThe easiest way to buy and sell Bitcoin and cryptocurrency. | Coincheckは最近TVでCMまで始めたから要チェックです!

 

 

 

 

 

夜中の再開

実に3ヶ月ぶり(や、4ヶ月近いし)に

ブログ再開!

 

夜中に授乳に起きて、授乳しながら未読メールや未読LINEチェック&コインチェックでチャートチェック(流行りに乗ってみた)

更に時間があればブログチェックする

ルーティンをこなして

 

さて、また寝ましょう、、、

 

と思って横になった途端むくむくと

突然ブログ再開しよ!って思ってしまいました。

 

で、トイレにも行きたくなって

トイレでこれを書いてるんだけど、

ブログ再開しよ!って思ったよってことを

残しときたかっただけなんです。

 

はい。

 

再開したんだから、ちゃんと更新しようよ自分

雑記

久しぶりにblogを更新してみようとゆう気分になったので、とりあえずblogを書き始めたのはいいけれど

 

たいそうなタイトルをつけてまで何か書きたいテーマがあるわけでも無く

 

かなり前に妄想的に

なりたい自分になる方法を書き

それを出版してなんたら

 

とぶち上げてみたものの

 

いかんせん気分屋な私、、、

そんな気分では無くなり

頓挫している次第で。

 

そもそも、なりたい自分がどうとか言う以前に

私は今の自分に結構満足している節があり

それをコンフォートゾーンだとか何とかゆうらしいけど、そこを抜け出すべく努力したり

ってゆうことを今は欲していないんだと思う。

 

なんだかんだ言いながら

ぬるま湯のような現状が心地よいらしい。

 

で、そのことに気づいて

それで今はオッケーってことにしたら

いつまでたっても現状維持のままだけど

 

そこから一歩前に進みたいってゆう気分になるまで

それでいいんだと思う。

 

だって現状がかなり幸せだから꒰*´艸`*꒱

 

もうすぐ生後3カ月になる息子が

とにかく可愛くて仕方ないので

 

息子と過ごす時間を一番大切にしたい

ただ寝顔を眺めているだけでも

ほんとーに幸せだから꒰*´艸`*꒱

 

最近は、アーとかクゥーとか

なんて言ってるかはよくわからないけど

 

とにかく可愛らしい声で

機嫌良さげにおしゃべり?

をするようになって

 

益々可愛い❤️

 

そう、

今は親バカを満喫したい気分なんだろうな。

 

親バカ万歳🙌

 

ってなことで、満足したから

久しぶりの更新終わり(笑)

久しぶりの更新

f:id:rearise70:20170625112445j:image

我が家の天使くん23日で生後一か月になりました。

 

ほんと、あっとゆう間の一か月で

毎日飛ぶように過ぎていき、、、

 

入院中とは打って変わって

ゆっくりblog更新する余裕もなく

 

久しぶりの更新となりました。

 

なりたい自分だとか

理想の母親像だとか

 

将来のことを考える余裕もなく

 

ひたすら天使くんのお世話の日々でした。

 

でも、それがとっても幸せで

嬉しい時間だったから

今しかない子育ての時間を

存分に楽しんでもいました。

 

ただ、綺麗事だけじゃなく

寝不足だったり

思うように外出ができず

ほぼ自宅に引きこもり状態で

ストレスを感じることも多かったです。

 

でも、それを相殺して

有り余るくらいに

幸せだなぁ

 

可愛いなぁ

 

ってほんと親バカ丸出しですが

 

愛おしいって

こうゆうことなんだなぁって

 

授乳のときも

沐浴のときも

寝ているときも

おむつ交換で

手が汚れたときでさえも

 

毎日、毎回

思ってました。

 

母親になって18年。

 

長男の時は

初めてのことばかりで

戸惑いや不安だらけで

育児を楽しいとか

幸せって思う余裕もなく

 

逆に早くこの辛い育児から解放されたい

とまで思ってた。

 

自分でも、その違いに驚くほど

今回は辛いとか苦しいとか思わないし

逆に楽しくて幸せで愛おしく感じられる。

 

年齢と経験値を重ねてきたからなんだろうな。

 

なんてことを感じてます。

 

 

そうゆう想いを

記録として

残していきたいです。

 

 

 

 

理想の母親像シリーズvol.2

日々、牛になった気分で3時間おきに乳搾りをして

母乳を冷凍保存できるスグレモノ(母乳パック)に

ストックしては病院に運ぶとゆう生活を送っていましたが、

 

そんな日々にも、ようやくピリオドが、、、

 

NICUで24時間体制で管理下に置かれていた

我が息子くん、無呼吸発作が無くなってから

一週間経過することが退院の目処でした。

 

退院前に24時間体制で家庭での育児にスムーズに移行できるよう1日母子同室で過ごしてから退院しましょうっていう病院からの方針が示されていたので

 

母乳を届けて1日1回だけでも直接授乳しつつ

その日が来るのを今か今かと待ちわびてきました。

 

そして、明日いよいよ母子同室の日を迎えることに。

 

 

もう今から楽しみで仕方がない♬

 

母として、自分にできることは何だって厭わないと

思える。

 

理想の母親像を思い描くことも大切かもしれないけど、今、その時、この瞬間に感じる気持ちを大切にしたいと改めて感じています。

 

 

〜〜〜〜〜〜理想の母親像〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今この瞬間に感じている気持ちを大切にしていきたい。

 

理想の母親像シリーズ

もうこうなったら

いっそのこと

理想の母親像を書くことを

シリーズ化してしまい

 

 

その場で思ったことを

そのまま書き殴ってしまえ‼︎

 

 

とゆう半ばヤケクソなアイデアが浮かんだので

 

 

なりたい自分〜理想の母親像〜

はシリーズ化すること決定。

 

↑↑↑ここまでは、前に書いたけど

下書きだったところ

 

 

↓↓↓ここからは、後日

心身共に落ち着いてから書いた

 

理想の母親像の自分軸の核を見つけることができた

出来事が5月25日〜26日の間に起こりました。

 

先日、あと何日か待てば早産じゃなかったのにとゆう微妙な時期でフライングぎみに

産まれてきた慌てん坊の次男くん。

 

驚くような低体重な未熟児だった訳じゃなく

3日後に産まれてきたら「早産」じゃなく

「普通分娩」に入ってるので

特に問題視されることがなかったのかも

しれないけど

 

お腹に居る間には、寝てても起きてても関係なく

へその緒から栄養や酸素を供給され

自発的に肺で息をすることを必要とせず、

そこに居るだけで成長に必要なエネルギーが

勝手にやってくる

 

いわば居るだけで何にもしなくとも生きれる環境だったのに

 

突然、ぬくぬくとしたぬるま湯みたいな環境

(羊水って人生初のぬるま湯なんだなぁ

なんてことを書きながら思った)から

放り出され

 

生命維持に絶対的に必要な

頼みの綱(へその緒)を切られ

この世はサバイバルとばかりに

 

やれ、肺で自発的に呼吸しろ

 

やれ、泣いて空腹や不快を知らせろ

 

やれ、自分から探してオッパイに吸い付き

栄養を吸収しろ

 

なーんてことを

いきなり求められる訳で。

 

慌てて出てきたはいいけど、

実はまだ、お腹にいる気分で

そんなに急にいろんなことを求められても

困ってしまったみたいなんです。

 

早産で産まれてきた次男くん

羊水で満たされていた肺が乾くまでは

呼吸が安定しないとか何とかで

 

呼吸が安定するまで

酸素濃度や心拍数をモニターをつけて常時監視下に置かれていたんだけど

 

寝て居る間に突然なんの兆候もなく

呼吸を止めてしまって

酸素濃度が一気に低下して

チアノーゼをおこしたってことで

呼吸器が完成してるのか?とか

脳からの指令が正常に機能して初めて人は意識しなくとも自発呼吸が出来るようになるので

脳からの指令がちゃんと働いてるか?とか

 

念のため詳しく検査を受けることができる病院に

転院することになってしまいました。

 

見た感じ特に異常も無く

元気に産まれてきてくれて

ホッとしていて

これから始まる我が子との日々に

期待や楽しみを感じている

まさに幸せの絶好調‼︎

 

から一気に不安と心配の渦に飲み込まれ

不幸のどん底とばかりに

泣いて嘆いて

まるで悲劇のヒロイン

 

なーんて感じになった。

 

だけど、毎回の授乳で我が子に会いに行く時には

泣き顔じゃなく笑顔で会いに行ってあげたい。

 

どんな辛い悲しい時にも

我が子の前では笑顔で居たい。

 

ってことを心底思った。

 

 

〜〜〜〜私の理想の母親像〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

子供の前では、どんな時でも笑顔を見せられる母親